•  賃貸マンション
  •  給湯器、ユニットバス新規取付工事案件

外観

物件データ

所在地
東京都杉並区堀ノ内3丁目
構 造
鉄筋コンクリート造
規 模
4階建て 14世帯
築 年
1984年3月
物件種別
賃貸マンション
 
※写真をクリックすると拡大画像がみられます。
給湯器新規取付
ユニットバス新規取付
トイレのリフォーム

決め手のネックを直して魅力ある物件に

2年ほど前に、和室を洋室に変更し、フローリング仕上げにするなど、一部、リフォーム済みの物件でした。RC造のマンション、バス・トイレ別、独立洗面台、ガスコンロ2口設置可、追い焚き可、2階以上と、目を引く物件ではありますが、バランス釜の浴室に、そのバランス釜からキッチンへ給湯を行っていたため、使い勝手もあまり良くなく、せっかくある独立洗面台からは、お湯が使えないという現状でした。また、便座に痛みもあり、便器とパイプのつなぎ目も交換の必要がありました。

  • リフォーム前
  • 浴室
  • バランス釜
  • 給湯器変わり
  • お湯のでない独立洗面台
  • トイレ床結合部

ユニットバスを新規に取り付けるため、洗面台、仕切りの壁、風呂釜を撤去。天井や床も剥がし、水まわりの配管をし直します。トイレは、便器とパイプのつなぎ目を交換、便座も交換し、ベニヤで上張り、クッションフロアで仕上げてあります。

  • 解体・配管・取付け・仕上げ・完成
  • 解体中
  • 解体中
  • 解体中
  • 電気工事
  • 水道工事
  • リフォーム後
  • リフォーム後
  • リフォーム後
  • リフォーム後
  • リフォーム後

独立洗面台からもお湯が出るようになり、また、タイルとコンクリートの壁だった浴室もスッキリ、追い焚き機能付きのユニットバスとなり、設備面でのネックは解消されました。

過去の建築実績

資料請求はこちらから