外観

物件データ

所在地
東京都杉並区梅里1丁目
交 通
丸ノ内線 「新高円寺」駅 徒歩5分
構 造
木造
規 模
地上2階建て 4世帯
延床面積
104.96m2
竣 工
2011年11月下旬
物件種別
賃貸アパート

ポイント

ゆったりとしたレイアウト
一つの家のような外観
設計プランと事業用資金計画のバランスに配慮

断熱性・気密性の高い木造賃貸アパート

妥協しない納得のいくプランと事業用資金計画のバランス

賃貸だからこんなものだろう、という発想は、空室率をアップさせる原因のひとつであるという考えのもと、住む方を意識したプランを提案させていただきました。時に、居住者の視点に立ったお部屋づくりは、従来のセオリーに反しますが、それは投資という目的のための限りなくシビアな現実です。妥協しない、納得のいくプランと事業用資金計画のバランスを考えたこれからの新基準となる1K集合住宅になりました。

洗練されたデザイン

※画像をクリックするとキャプション付き拡大画像がご覧いただけます

地盤調査 防蟻工事 捨てコン作業
基礎配筋 JIO配筋検査 耐圧盤コンクリ打設
基礎立ち上がりコンクリ打設 土台敷き 上棟
防蟻剤散布 JIO躯体検査 金物チェック
金物チェック 金物チェック 遮音マット

洗練されたデザイン

賃貸だからといって、すぐそれとわかるアパートが良いわけではありません。比較的少ない世帯数の集合住宅では、全体のフォルムが一つの家のように見えたほうが、そこに住む人たちに違和感なく受け入れられます。今回は「家に帰る感じを大切に」をコンセプトにして、窓やベランダ、物干しなどに変化をつけ、まとまった一つの家のような外観に仕上げました。また、室内も白を基調にフローリングと壁紙を統一。ゆとりある空間がより開放的に感じられるようにしました。ダークブラウンの扉や建具をアクセントにし、部屋全体の質感にもこだわりました。

ダブルロックの玄関 収納に配慮した玄関 システムキッチン
動線に配慮したユーティリティスペース 動線に配慮したユーティリティスペース ゆとりの居室
ゆとりの居室 ゆとりの居室 ゆとりの居室

外観

外観

共有スペース

外観

担当営業からひと言
サットンプレイスUの室内は、投資用物件として将来も通用するように、出来る限りゆったりしたレイアウトを心掛けたプランです。
脱衣・洗面ルームは、ユーティリティスペースとして、生活の様々な場面で、居住者の役に立つことでしょう。また、大きな窓による明るさと風通しの良さは、ここに住む人の生活を豊かにサポートし、余裕と快適さを与えてくれるはずです。

建築ガイドのご請求はコチラから