外観

物件データ

所在地
東京都杉並区梅里2丁目
交 通
丸ノ内線 「南阿佐ヶ谷」駅 徒歩10分
 
丸ノ内線 「新高円寺」駅 徒歩10分
構 造
木造
規 模
地上2階建て 2世帯
敷地面積
41.15m2
延床面積
40.94m2
竣 工
2007年1月
用途地域
第1種低層住居専用地域
物件種別
賃貸アパート

サブタイトル

居住者に住みたいと思わせる賃貸物件をコンセプトに。

青梅街道と五日市街道の間に位置し、住宅密集地にある地域の区立公園「梅里中央公園」を目の前にした12坪の角地。一戸建て住宅を建てるには、部屋数も取れないため、1・2階を一世帯ずつとした二世帯賃貸住宅としました。柱のないキャンティ工法(片持ち式)の階段を採用することで、階段部分を建築面積から除外し、建ぺい率を有効に利用。土地の狭さを感じさせない建物としました。サイディングを貼り分け、モダンな印象をもたせた外観は、アクセントとして取り入れた、鮮やかなブルーの玄関ドアが、建物全体を引き締めています。

室内 室内 室内
室内 室内 室内
室内 室内 室内
担当営業からひと言
本店営業部 本店営業部
課長
奥山 茂
宅地建物取引主任者
不動産コンサルティング技能登録者
不動産賃貸管理士
住宅ローンアドバイザー
二世帯のみの共同住宅という事で、空室リスクを低減することにポイントを置き、建築スタッフと協議しながら、外観や設備などのグレードを上げる事で、リスクを回避する企画を考えました。

外観

建築ガイドのご請求はコチラから