外観

物件データ

所在地
東京都杉並区成田東4丁目
交 通
丸ノ内線 「南阿佐ヶ谷」駅 徒歩2分
 
JR中央線 「阿佐ヶ谷」駅 徒歩10分
構 造
木造
規 模
地上2階建て 6世帯
延床面積
138.59m2
竣 工
2010年9月下旬
物件種別
賃貸アパート

ポイント

建ぺい率・容積率を余す事なく利用
断熱性・気密性で住宅版エコポイントに対応
間取りを工夫し全室角部屋に

断熱性・気密性の高い木造賃貸アパート

南阿佐ヶ谷駅 徒歩2分、断熱性・気密性の高い木造賃貸アパート。

丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分、商店街を抜ければ、JR阿佐ヶ谷駅にも抜けられる利便性の良い場所に加え、青梅街道から1本脇道に入ったところにあるので、騒音の心配もいらないという立地条件。ほぼ整形の角地という条件もあり、建ぺい率・容積率共に余すことなく最大限に敷地を利用、全室が角部屋となるよう、間取りに工夫を凝らしました。また、2階の共用廊下は、壁面とするのではなく、あえて開口部とし、アルミ格子をはめ込むことで、解放感を出しつつ、外観的にもアクセントとしました。住宅版エコポイントに対応しており、断熱性・気密性の高い木造賃貸アパートになっています。

外観 外観 外観

洗練されたデザイン

ホワイトのベースに、明るく質感の高い木目調のサイディング採用、2階共有廊下のスタイリッシュなアルミ格子との組み合わせで、ナチュラルモダンな外観としました。道路に沿うように設けられたアルミ格子フェンスは、建物全体の印象を引き締めるとともに、1階居住者のプライバシーと防犯性を確保しています。また、フェンスと1階住戸の間に、植栽を設けることで、屋外側から見たとき、居住者に圧迫感がないよう配慮しました。オートロックドアの横には、前入れ後ろ出しタイプの集合郵便ポストを設置し、居住空間と外部を分けるとともに、すべてのひき違い窓には、シャッターをつけるなど防犯性にも意識しました。

外観 アルミ格子 オートロック
エントランス キッチン 建具
室内 室内 室内物干しとカーテンレール
建具の面材は、ナチュラルな風合いのある明るい木目調で統一。床には、ホワイトに近いフローリング採用、枠材もホワイトに統一することで、室内を明るく、広く感じれるようにしました。また、キッチンの面材を建具に合わせることで、インテリアに一体感を持たせつつ、バスとトイレの壁には、一面だけをベージュ系とし、アクセントを付けることで、奥行き感を出しました。部屋の開口部のサッシにはすべて、遮熱ペアガラスを採用、夏季には、外の熱を入れず、冬季は、内の熱を逃がさない環境にも配慮した仕様になっています。

外観

外観

外観 夜

担当営業からひと言
企画設計部
お部屋の照明には、リモコン式を取り入れ、お部屋をスッキリさせるとともに、就寝時などの利便性も配慮いたしました。住宅版エコポイントに対応するということで、山のような書類との格闘もありましたが、充実感のあるお仕事をさせて頂きました。

建築ガイドのご請求はコチラから